開催情報

クラシェ開催情報

kuraché(クラシェ)2017.8「旬を味わう」を8/23(水)~8/29(火)開催します

kuraché(クラシェ)2017.8「旬を味わう」を8/23(水)~8/29(火)開催します

kuraché(クラシェ)2017.8「旬を味わう」を8/23(水)~8/29(火)開催します

kuraché(クラシェ)2017.8「旬を味わう」を8/23(水)~8/29(火)開催します

kuraché(クラシェ)2017.7「旬を味わう」を7/5(水)~7/11(火)開催します

kuraché(クラシェ)2017 .7「旬を味わう」を7/5(水)~7/11(火)開催します

kuraché(クラシェ)2017.7「旬を味わう」を7/5(水)~7/11(火)開催します

kuraché(クラシェ)2017 .7「旬を味わう」を7/5(水)~7/11(火)開催します

kuraché(クラシェ)2017.3「地麦が好き、パンが好き」を3/1(水)~3/7(火)開催します

北海道の小麦は年々進化しており、どんどん美味しくなっています。 そして、いろいろな食品に合う品種が誕生しています。 3月のクラシェでは、この「地麦」の美味しさを皆さまにお伝えしたく、パンをはじめ、焼き菓子やパスタ、食卓で

kuraché(クラシェ)2017.3「地麦が好き、パンが好き」を3/1(水)~3/7(火)開催します

北海道の小麦は年々進化しており、どんどん美味しくなっています。 そして、いろいろな食品に合う品種が誕生しています。 3月のクラシェでは、この「地麦」の美味しさを皆さまにお伝えしたく、パンをはじめ、焼き菓子やパスタ、食卓で

kuraché(クラシェ)2016.12「物語のある冬の贈りもの」を12/7(水)~12/13(火)開催します

kuraché(クラシェ)2016.12「物語のある冬の贈りもの」 日時:2016年12/7(水)~12/13(火)10:00-18:00 ※7日間 手にする瞬間のほころぶ顔を想像しながら プレゼントを選ぶ、わくわく感―

kuraché(クラシェ)2016.12「物語のある冬の贈りもの」を12/7(水)~12/13(火)開催します

kuraché(クラシェ)2016.12「物語のある冬の贈りもの」 日時:2016年12/7(水)~12/13(火)10:00-18:00 ※7日間 手にする瞬間のほころぶ顔を想像しながら プレゼントを選ぶ、わくわく感―

kuraché(クラシェ)2016.9「北海道の旬を味わう」を9/28(水)~10/4(火)開催します

9月のkuraché(クラシェ)のテーマは「北海道を味わう」。 暑かった夏の疲れが出やすいこの時期、 ここはひとつ、旬の野菜や果物をたくさん食べて体力回復といきましょう。 旬の食材は、その時期にとれたものが美味しく、 そ

kuraché(クラシェ)2016.9「北海道の旬を味わう」を9/28(水)~10/4(火)開催します

9月のkuraché(クラシェ)のテーマは「北海道を味わう」。 暑かった夏の疲れが出やすいこの時期、 ここはひとつ、旬の野菜や果物をたくさん食べて体力回復といきましょう。 旬の食材は、その時期にとれたものが美味しく、 そ

kuraché(クラシェ)2016.8「北海道の旬を味わう」を8/24(水)~8/30(火)開催します

8月のkuraché(クラシェ)のテーマは「北海道の旬を味わう」。 旬の野菜・果物は、煮たり、焼いたりはもちろんですが、 そのままでおいしいものを、 新鮮なまま生でいただかない手はありません。 そこでkurachéから皆

kuraché(クラシェ)2016.8「北海道の旬を味わう」を8/24(水)~8/30(火)開催します

8月のkuraché(クラシェ)のテーマは「北海道の旬を味わう」。 旬の野菜・果物は、煮たり、焼いたりはもちろんですが、 そのままでおいしいものを、 新鮮なまま生でいただかない手はありません。 そこでkurachéから皆

kuraché(クラシェ)2016.7「北海道の旬を味わう」を7/13(水)~7/19(火)開催します

7月のkuraché(クラシェ)は、「北海道の旬を味わう」というテーマで チ・カ・ホがファーマーズ・マーケットになる7日間です。 北海道産のとれたて新鮮野菜がおいしいこの季節。 毎年のことながら、お陽さまのめぐみたっぷり

kuraché(クラシェ)2016.7「北海道の旬を味わう」を7/13(水)~7/19(火)開催します

7月のkuraché(クラシェ)は、「北海道の旬を味わう」というテーマで チ・カ・ホがファーマーズ・マーケットになる7日間です。 北海道産のとれたて新鮮野菜がおいしいこの季節。 毎年のことながら、お陽さまのめぐみたっぷり