開催情報

2018年2月21日(水)~2月27日(火)

kuraché「旨味の深み」

皆さんは、「旨味」と「うま味」の違いはご存知ですか。
「旨味」は、おいしさを表し、味そのものだけでなく、
匂いや食感、その場の雰囲気などに影響されて感じるものです。
一方「うま味」は、基本味(甘味・酸味・塩味・苦味・うま味)のひとつで、
独立した味を指しています。
同じようでいて、違う意味を持つ言葉なのですね。
そして「うま味」は、組み合わせると相乗効果により「うま味」がアップ。
ますます美味しくなるというわけです。
今回のクラシェは、「旨味の深み」。
道産の昆布や原木椎茸、醤油、味噌などや、
ダシで炊くと美味しいものたちを集めたクラシェで、
「旨味」を深めてみませんか。

日 時:2018年2月21日(水)~2月27日(火)10:30-18:30
会 場:チ・カ・ホ(札幌駅前通地下歩行空間)
    北1条イベントスペース東側(出口7と9の間)
主 催:札幌駅前通まちづくり株式会社/株式会社ノーザンクロス
後 援:札幌市/農研機構 北海道農業研究センター
協 力:公益財団法人北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)
詳 細:こちらからご覧ください

ワークショップやモニタリングもお楽しみください。
「お茶の淹れ方ワークショップ~旨味のちがいを体験」
「新商品開発(調味料)モニタリング」

フライヤー(PDF)

詳細では、出店者のご紹介や過去の開催内容をレポートしています。
facebooktwitter にて細かな最新情報を発信しています。ぜひフォローしてください。
次回以降のスケジュールは「2018年度スケジュール」をご覧ください。

2018年2月の出店者と出店日 21(水) 22(木) 23(金) 24 25 26(月) 27(火)
とっぷふるさと会・堀農園(新十津川町)ゆめぴりか、ななつぼし、大根、大豆、小豆、南瓜、干しトマト ほか              
BLESSINGS OF HOKKAIDO(札幌市中央区)きのこスープ、ごま昆布、ゆず昆布、とろろ巻き昆布、 和風だし ほか              
メグカンパニー(札幌市中央区)がごめ昆布茶、黒千石大豆茶、韃靼そば茶、メグデュカ、甘酒、塩麹 ほか              
東米里しいたけ村(札幌市白石区)原木しいたけ、乾燥しいたけ、たまご、どんこっ子 天上のだし ほか              
沼田町観光協会(沼田町)雪中米(ななつぼし、ゆめぴりか)、雪中椎茸、雪中みそ、たけのこの水煮              
マルデンマート(札幌市中央区)天然本醸造鮭醤油 魚々紫、鮭ジャーキー、鱈ジャーキー、日高昆布だし              
日本茶にちげつ(札幌市中央区)煎茶茶葉、茶器 ※ワークショップあり              
ナナクラ昆布(札幌市白石区)HIDAKA MITSUISHI KOMBU(だしこんぶ、極細こんぶ、根こんぶ、福茶) ほか              
ときの森(札幌市白石区)干し野菜各種              
トントン工房ゆり介(由仁町)両手鍋、雪平鍋、お玉、お皿、取り分けスプーン、コップ ほか              
原木栽培の『らいおんしいたけ』(当別町)原木栽培の『らいおんしいたけ』              
瀬戸晋(旭川市)お椀、お皿、お盆、ボウル ほか              
昆布専門店 こんぶくん(札幌市北区)北海道こぶのだし              
蝦夷ノ富士醸造/EZOFUJI-BREWING(栗山町)しょうゆ、ぽん酢、米こうじ、塩こうじ、米糀あまざけ              
ファームクボタ(長沼町)ゆめぴりか、ななつぼし、大豆              
トモエ醤油味噌本店(札幌市東区)めんつゆ、ぽん酢、白だし、厚岸かきしょうゆ、平取とまとしょうゆ ほか              
Re~らぶ(札幌市白石区)元祖ごません、黒ごません、白ごません              
鵡川・沙流川WAKUWAKU協議会(むかわ町・日高町・平取町)むかわ町・日高町・平取町の特産品をつかった調味料のモニタリング              

色は食べもの、色はクラフトでの出店です。詳細はリンク先をご覧ください(順不同、敬称略、予定は変更になることがあります)

2018年度スケジュール

2018年度は下記の6回を予定しています。2018年度より申込手続はウェブへ移行しますが、ただいまシステム準備中のため、様式1のみの受け付けとなります。システムが整い次第、あらためてお知らせします。

日程 テーマ
2018 . 5/30(水)~6/5(火) 春、はつらつ
※様式1締切:4/4(水)
7/18(水)~7/24(火) 夏涼み
※様式1締切:5/23(水)
8/22(水)~8/28(火) 季節のめぐみ
※様式1締切:6/27(水)
9/26(水)~10/2(火) 秋色とりどり
※様式1締切:8/1(水)
12/5(水)~12/11(火) 心がはずむ冬支度
※様式1締切:10/10(水)
2019 . 2/20(水)~2/26(火) 地麦を愉しむ
※様式1締切:12/12(水)

2017年度スケジュール

2017年度は下記の6回の開催です。

日程 テーマ
2017 . 7/5(水)~7/11(火) 旬を味わう
※様式1締切:5/10(水)
8/23(水)~8/29(火) 旬を味わう
※様式1締切:6/28(水)
9/20(水)~9/26(火) 旬を味わう
※様式1締切:7/26(水)
10/18(水)~10/24(火) 北海道の小麦
※様式1締切:8/22(火)
12/6(水)~12/15(金) 想いをつつむ
※様式1締切:10/11(水)
2018 . 2/21(水)~2/27(火) 旨味の深み
※様式1締切:12/13(水)

2016年度スケジュール

2016年度は下記の6回開催しました。

日程 テーマ
2016 . 5/23(月)~5/27(金) 雪のめぐみと花さんぽ
7/13(水)~7/19(火) 北海道の旬を味わう
8/24(水)~8/30(火) 北海道の旬を味わう
9/28(水)~10/4(火) 北海道の旬を味わう
12/07(水)~12/13(火) 物語のある冬の贈りもの
2017 .3/1(水)~3/7(火) 地麦が好き、パンが好き

2015年度スケジュール

2015年度は下記の6回を開催しました。

日程 テーマ
2015 . 07/06(月)~07/12(日) 静岡茶で味わう北海道スイーツ
08/24(月)~08/30(日) 北海道の旬を味わう
10/05(月)~10/11(日) 北海道の旬を味わう
12/07(月)~12/13(日) 温もりを楽しむ冬時間
2016 . 01/25(月)~01/31(日) 豆な暮らし
03/14(月)~03/20(日) 道産小麦の美味しい食卓

2014年度スケジュール

2014年度は下記の6回開催しました。

日程 テーマ
2014 . 04/14(月)~04/20(日) 春いろいろ
05/26(月)~06/01(日) カラダすこやか
06/26(木)~07/02(水) 自然の恵みでつむぐもの
10/6(月)~10/12(日) 秋をあじわう
2015 . 12/08(月)~12/14(日) 森のめぐみと木のくらし
02/23(月)~03/01(日) パンとおとも

2013年度スケジュール

2013年度は下記の7回開催しました。

日程 テーマ
2013 . 06/17(月)~06/23(日) 野菜と果物のある暮らし
07/15(月)~07/21(日) 野菜と果物のある暮らし
08/17(土)~08/21(水) 野菜と果物のある暮らし
09/16(月)~09/22(日) 小麦と蜂蜜のある暮らし
10/14(月)~10/20(日) 秋の彩りがある暮らし
2014 . 01/20(月)~01/26(日) 「保」のある暮らし
―冬のかしこい過ごしかた
03/10(月)~03/16(日) 豆と米のある暮らし

主催:札幌駅前通まちづくり株式会社 / 株式会社ノーザンクロス
後援:札幌市 / 北海道農業研究センター
事務局:株式会社ノーザンクロス(お問合せ先)
tel : 011-232-3661 / fax: 011-232-4918


概要

kuraché(クラシェ)とは、

kuraché = 「暮らし」×「マルシェ」
  • 北海道の暮らしに新たなシーンを提案するマルシェ
  • ● 多彩なテーマに沿って、こだわりのあるヒト・モノが集まるところ
  • つくり手の想いと、つかい手の暮らしがつながるところ
  • 落ち着いた雰囲気で思わず立ち寄りたくなるところ
  • ● 新しい出会いや、自分だけの「!」を見つけるところ
  • ● 会場全体を印象づける統一感のあるデザイン
  • コミュニケーションが取りやすい会場レイアウト
  • ● 商品力を引きだす“魅せる”ディスプレイ

アクセス

クラシェの会場はこちら

ぜひつくり手の皆さんに会いに、チ・カ・ホの会場へいらしてください。

●JR「札幌」駅から地上を歩いてお越しの場合

  • JR札幌駅「南口」を出て駅前通(西4丁目)を北1条までお進みください。
  • 通りに沿って、地下へ降りる入り口(ガラス)から降りると、チ・カ・ホに通じます。

●市営地下鉄南北線「さっぽろ」駅でお越しの場合

  • 「南改札口」を出て、「チカホ」の入り口からそのまま5分ほどお進みください。
  • 左手の壁面(ガラス)に「7」と表示のあるあたりで開催します。

●市営地下鉄南北線「大通」駅でお越しの場合

  • 「北改札口」を出て、「チ・カ・ホ」への入り口からそのままお進みください。
  • 右手の壁面(ガラス)に「9」と表示のあるあたりで開催します。

●自家用車でお越しの場合

  • チ・カ・ホには駐車場はございませんが、北1条地下駐車場の通路は、チ・カ・ホに直結しています。
  • 駐車場通路からチ・カ・ホに出て、左に曲がると、右手が会場になります。

出店方法

出店を希望する方へ

開催テーマに合った出店者を募集しています。
"kuraché"の考え方にご賛同いただくかたで、北海道内のつくり手のみなさまのお申込みをお待ちしております。

札幌駅前通まちづくり株式会社では、地下歩行空間のイベントスペースを活用して、北海道・札幌の魅力あるライフスタイルや暮らしのシーンを提案する場『kuraché(クラシェ)』を継続的に開催しています。
「単に商品を販売する」ものではなく、「北海道らしい素敵な暮らしのご提案」として、モノづくりに込めた思いやこだわり、スタイルなどをしっかりお客さまに伝えるものです。商品の構成やディスプレイもテーマ性を重視し、全体として統一感のあるブースを演出しています。




開催時間の変更と出店料改訂のお知らせ

  • 開催時間の変更について(2017.3)[ PDF ]
  • 出店料改訂について(2017.3)[ PDF ]

kuraché (クラシェ)規約等 申込み書類

  • 2018年度より申込手続はウェブへ移行しますが、ただいまシステム準備中のため、様式1のみの受け付けとなります。システムが整い次第、あらためてお知らせします。
    • kuraché (クラシェ)規約(2018.2.13改訂)[ PDF ] ※ご出店を希望される方は必ずお目通しください
    • 様式1 出店申込書 兼 同意書(2018.2.13改訂)[ DOCX ] [ PDF ] ※まずはこちらの書式でお申込みください
    • ※Word形式とPDF形式のどちらかでご提出ください

kuraché (クラシェ)リーフレット


お問合せ

kuraché についての通常のお問合せ

  • 株式会社ノーザンクロス 担当:宮永、李(い)
  • tel 011-232-3661 / fax 011-232-4918
  • e-mail mail@kurache.com

kuraché 会期中の緊急連絡先

  • 札幌駅前通まちづくり株式会社
  • tel 011-211-6406 / fax 011-211-6408

kurachéの情報

関連リンク

  • 運営会社:札幌駅前通まちづくり株式会社
  • 事務局:株式会社ノーザンクロス
  • 会場:チ・カ・ホ
チ・カ・ホ
札幌駅前通まちづくり株式会社
株式会社ノーザンクロス